子供の虫歯、食べ物より飲み物が原因なんてこともあるんです。

娘(8ヶ月)は野菜ジュースが大好き。水代わりに飲ませてます! 「甘いジュースって砂糖がたっぷり入ってて歯によくないんでしょ? だからうちは、幼児向け野菜ジュースを飲ませてます。栄養が取れてすっごく喜んで飲むし、 お風呂上がりにも水代わりにね!マグに入れるとチュパチュパとけーっこう長持ちして、機嫌 がよくて助かるわ~。」 赤ちゃんの水分補給、とくに暑い時期には気を使いますよね。離乳食がはじまった頃は味の好 みも出てくるころでしょう。お風呂上がりの甘味のある野菜ジュース、さぞかしおいしいで しょうね。 ただね、気がかりなことがあるんです。ひとつはむし歯です。 というのも、野菜ジュースとはいうけれど、そのなかに砂糖(ショ糖)が入っているものが けっこうあるんですよ。日ごろ娘さんに飲ませているジュースの裏や横に「栄養成分表示」っ てあるでしょう?小さい字ですがぜひ読んでみてください。「ショ糖」って書いてありません か?ショ糖というのは砂糖の主成分のこと。終始飲ませていると、とくに長い時間をかけて チョビチョビ飲んでいると、口のなかのむし歯菌に栄養を与え続けることになりかねないんで す。できれば、時間をかけずに飲めるといいんですけど。 もうひとつ心配なのが酸蝕です。その幼児向けの野菜ジュースには果物が入っているようです が、原材料にレモン汁とかクエン酸などの酸味も加えられてはいませんか?野菜ジュースっ て、おいしく飲めるようにと、酸味のある果汁を加えたり、日持ちをよくするために酸味が加 えられていることが多いんです。 じつは「酸」って、歯に触れると歯を溶かしちゃう性質があります。マグや哺乳瓶でチョビ チョビと飲むと、ジュースの酸が吸い口から生えたての前歯に長い時間集中的にかかってしま い、歯が溶けやすいんです。 ことに、赤ちゃんの生えたての歯はやわらかく、むし歯にも、ジュースの酸にも、とっても弱 いんです。気がかりですね。 ジュースは全面的にダメとは言いません。でも大事な赤ちゃんの歯を守るには、飲む時間を 「お昼寝から起きたら」とか「おやつに」とか決めて、ダラダラ飲ませないようにしたいもの です。それからもちろん、寝る前の歯みがきにはフッ素(フッ化物)を使ってくださいね。 「野菜ジュースすべてが歯に安全とは限りません。そのジュース、砂糖が入っていませんか? 酸っぱくないですか?調べてみてくださいね。野菜ジュースといえど、ダラダラ飲みから脱却 してお子さんの歯を守ってあげましょう!」 カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本