滅菌・消毒について

滅菌・消毒について

安心・安全な診療のために衛生管理を徹底しています

当院では安心・安全な診療のために使用する器具の感染対策を万全な体制で管理しております。
使用する器具で高圧蒸気に耐えられるものは全て滅菌処理を施し、診療室や診療チェアはアルコールで拭き取りとります。
医院内も清潔であるように清掃状況を細かく管理しております。
それらは全て患者様に清潔で安心感のある空間でリラックスして安全に治療を受けていただくためなのです。

当院の滅菌作業の流れ

使用する器具は使用直前にご用意し、治療終了後、診療室の清掃を行ない、新しい器具類をご用意して患者様をお迎えいたします。

当院の滅菌作業の流れ

オートクレーブ

オートクレーブ

高圧の蒸気で滅菌を行ないます。
滅菌とは消毒や殺菌よりも上位の状態で文字通り、増殖性を持つあらゆる微生物(主に細菌類)を完全に殺滅又は除去する状態をさします。

滅菌された器具を使用直前に保管庫からお出しします

滅菌された器具

患者様をお迎えする直前にお出しします。

紙コップなどは使い捨て

紙コップなどは使い捨て

紙コップ・エプロンなどは使い捨てとなっています。
エコの時代に逆行するようですが、感染症予防のために必須なことです。

麻酔液も使い捨て

麻酔液も使い捨て

麻酔液はカートリッジ方式となっており、
こちらも中身が残っていても使い捨てとなっています。

空気清浄機

業務用の高性能空気清浄機

院内の空気はこの業務用の高性能空気清浄機で常に換気されております。

ピカピカの床

ピカピカの床

定期的に医療専門の清掃業者さんが床を清掃し、顔が映り込むのでは?
というぐらいにピカピカにしてくれます。