歯ぐきが腫れたら硬い歯ブラシはダメですよ。

あるあるネタですが「歯周病で血が出るときは歯ぐきに溜まった悪い血をだしちゃうといいらし い。”歯みがきすると、血が出るブヨブヨの歯ぐき。いっそこの血、出しちゃうと治るってホント?そこで硬めの歯ブラシでゴシッ、ゴシッ! ひえ、ヒリヒリして痛い!しばらく歯みがきお休みしようっと。”」 硬い歯ブラシで思いきりこすった?ただでさえ炎症で充血して歯ぐきが破れやすくなっている のに、硬い歯ブラシでゴシゴシみがいたら。表皮はズルむけです。気の毒に・・・。 「悪い血は出しちゃったほうがいい」なんて、それは昔の民間療法?歯周病を治したいなら、 歯ぐきを破って傷つけて出血させても百害あって一利なし。案の定、痛みで歯みがきできなく なっちゃいますよ? 歯周病でブヨブヨになった歯ぐきは、悪い血が溜まって腫れているんじゃないんです。口のなか の細菌のせいで、歯ぐきに炎症が起こって腫れているんですよ。 歯ぐきを赤黒く腫らす細菌は、歯にベタベタつくプラークのなかにウジャウジャいます。だか ら、歯ぐきの腫れを治すいちばん効果的な方法は、口のなかをよく掃除してプラークを取り、 細菌を少なくすることなんです。 どんな人の口のなかだって、1日たてばプラークが溜まります。そこで毎日歯ブラシでていねいに 掃除をすることは、単なるケアにとどまらず、歯周病の大切な治療でもあるんです。だから毎日 のていねいな歯みがきは、歯周病治療の大前提です。 硬い歯ブラシでゴシゴシすると、痛いからすみずみまでていねいに掃除できないでしょう。だ から、歯ぐきの腫れている人にはことに、軟らかい歯ブラシを奨めます。毛先を歯と歯ぐきの 境目にやさしく当て、細かく震わすように動かすと、軟らかい毛先が歯のすき間によく入り込 んで、しっかりプラークを取り除いてくれますからね。 それから、プラークは歯ぐきの溝やポケットのなか、その周りに溜まった歯石にも入り込んで います。歯石は自分では取れないから、歯科医院できれいに取ってもらいましょう。そうすると歯 ぐきの溝やポケットのなかに隠れた細菌も掃除することができます。 しばらくは痛いだろうけど、歯みがきをサボるとますます腫れちゃうから、軟らかい歯ブラシ でソフトなお掃除を続けてください。そして歯石取りが終われば、みるみる腫れが引いてピン ク色の歯ぐきに。楽しみですね。 ”硬い歯ブラシでゴシゴシした!?歯ぐきが傷だらけになって痛くて歯みがきができなくなっ たら、ますます歯周病が進んじゃいます。”     http://www.cyber-digital.jp/dental-flash/